BLOG くらすわ便りBLOG くらすわ便り

信州諏訪くらすわ便り

2016.12.29

今日は、朝から晴天☀ 気持ちがいいですね\(^o^)/

天気予報では、年末年始、日本海側では一部雨又は雪の日があるようですが、おおむね晴れのようです! 

二年参り、初詣が楽しみですね(*^^*)

 

さて、明後日は大晦日。1年って、本当にあっという間ですね!

そして大晦日といえば「お年取り」。

「お年取り」というのは、大晦日に一年の無事を感謝するとともに、数え年で1つ年を取ることを祝い、

普段とは違う豪華な料理をいただく行事です。

この「お年取り」の祝い膳でメインになるのが「年取り魚」。

魚は神事や祭事の供物として欠かせない縁起物で「栄える」に通じるサケ、出世魚のブリはいずれも

縁起物として知られています。

fish201212fish201310

おおざっぱに言うと長野県の中で中信と南信は「ブリ」北信と東信は「サケ」に分かれています。

全国的に細かく見ると境目近辺には混在地域があり、すっぱりと分かれるわけではなくどうやら

地域によってさまざまな魚が使われているようです。

そして食べ方もさまざま。「炭火で焼いたり」「粕煮」などなど・・・

 

皆さまのお家はいかがですか・・・⁉

 

tm_p1060899

私のおすすめは「塩鮭の粕煮」です。

酒粕と塩鮭のみで煮たもの。塩で味を調整するので「サケ」本来の美味しさを味わうことが出来ます。

 

そして、お年取りに欠かせないものとして「御神酒(おみき)」があります。

御神酒とは本来神様にお供えしたお下がりのお酒を言います。

神様にお供えしてお参りをすると、神様の霊力がそのお供え物に宿ります。

これを後から頂けば、神様の霊力が直接体内に入ることになるそうです。

御神酒を選ぶ上で大切なことは、「神様に召し上がって頂きたいと思うお酒」との事です。

 

只今くらすわでは、本日29日(木)・30日(金)「橘倉酒造試飲販売会」を開催しております。

img_0064  %e5%9b%b31

hiyaoroshi20111800       hanasake-1800

今の時期おすすめの三種類のお酒を試飲できちゃいます。

あなたのお気に召したお酒を御神酒にいかがですか?

dsc_0215-228x300

また、先ほどおすすめしていた「塩鮭の粕煮」で使用する酒粕もありますよ!

「橘倉酒造試飲販売会」は年明け1月2日(月)・3日(火)も行いま~す(^^)

 

     

 

                 

 

 

 

 

営業時間のご案内
1F SHOPPING AREA
ショップ9:00〜19:00
ベーカリー&カフェ9:00〜19:00
2F RESTAURANT AREA
ランチタイム11:00〜14:00
ディナータイム17:30〜22:00
(21:00 L.O.)
※水曜日はランチ営業のみ
※混雑状況により終了時間が早まる場合がございます
  • CLASUWA RESTAURANT WEDDING
  • 一緒にCLASUWA
  • スタッフブログ くらすわ便り
  • Facebook
  • Yomeishuオンラインショップ
  • 養命酒オフィシャルホームページ
  • ハーブの恵み
  • クーラ・ナチュラ
  • 健康の森
  • MIDORI長野
  • 採用情報