BLOG くらすわ便りBLOG くらすわ便り

信州諏訪くらすわ便り

2011.01.24

諏訪地方の今年の冬は、マイナス10℃以下の日もあり諏訪湖の7不思議のひとつ「お神渡り」現象が数年ぶりに見られるかもと期待されております。

実際、湖の氷も大分も厚くなってきたように思われます。 (初島周辺の湖は全面結氷)

朝、「くらすわ」から間欠泉にかけて歩いてましたら、
「あれ、もしかしてお神渡りかも?」と思える氷のせり上がりを発見!! 同じく写真を撮っている人に聞いてみたところ、氷が膨張してせり上がるまでは全く同じなのですが、その氷の道筋や規模等で八剣神社の宮司さんが認定しないとお御渡りができたということにはならないとかで…。 そうなんですね。

でも、諏訪湖に来たら耳を澄ましてみて下さい。湖全体からメキメキという皹がはいる音とゴロゴロという氷が膨張する音が聞こえてきます。まさに自然の神秘が体感できますよ。